星の動く音がうるさい

2016年からニート状態。独房の中のように過ごしたい。焦燥感がひどい

ニート生活1日目 独房

今日からニートなのにとくに感慨がない。
ニート生活中は独房の中でひたすら本を読むように、対象に集中して過ごしたい。
要するにプロニートになりたい。


プロニートというのは、2011年11月13日、『プロニートの朝は早い』というスレで提出された概念。就労意欲はないが身体は資本という理念のもと、厳しい隠遁生活の規矩に服従するニートのこと。
趣味に集中して、身心独立して、家族に寄生し、社会国家に迷惑をかけること。

もう世俗のことは何も考えずに、内面生活を専一に磨いて、没交流生活のなかで滅びたい。

世界は滅んでいいよ。私のことをバカにするうちは滅んでいい。高らかに滅べ。


いろいろ悩んで心が揺れ動くだろうけど、ひたすら読むという姿勢は変えずにいきたい。